2017年09月19日

9月6日

最近は、仕事がお休みの日は
午前中に家事や用事を済ませ、午後は息子の病院へ行く。
元気な息子に会えれば、電車で2時間とかなんでもないことなんだけど。

「お箸が使えるようになったよ」

嬉しそうに話す息子を見て複雑な気持ちになる。
素直に一緒に喜んであげられない。
もちろん表には出さないけれど。

息子の主治医が病室に来て3人で話をした。
多発性硬化症で間違いないとのこと。
他の病気の可能性はなくなったこと。
お薬にはイムセラを使うということ。
イムセラの副作用のこと。
その他、今後の注意点などなど。

多発性硬化症は、症状が一時的に改善する『寛解(かんかい)』と
症状がひどくなったり新たな症状が出たりする『再発(急性増悪)』があるが
それを繰り返し病状が悪くなる。

先生によると、息子はもう何度も再発が起こっており
今回の入院でも少し後遺症が残ってしまうだろう、と。

思い起こせば、思い当たることがいくつかある。
でも、私も、きっと息子も
こんな病気があるなんて知らなかった。

もっと早くに病院で検査をして病気だと分かっていても
防げるような病気ではないのだろうけど
再発が起こらないように治療しながら生活できたかもしれない。

自分の無知さに腹が立つ。

後悔なんかしたって、なんの役にもたたないのに。

当の本人は、先生の話を聞いてどう思ったのかな。
いたって普通にしているけれど。
息子の気持ちを考えると私の心も痛むけど
どんなに考えても本人にしか分からないのだから
これからのことを考えることにする。
この病気と上手く付き合っていくこと。

医学は日々進歩しているのだし、うん、きっと大丈夫!



多発性硬化症ブログ
posted by 鈴 at 20:00| Comment(0) | 病気のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

副業

“備えあれば憂いなし”

ってなわけで、母は頑張って稼ごうと思いました。
1ヶ月も入院していれば、その月の収入はそれほどないだろう。
限度額適用認定書やらなんやらで少しは負担軽減になるだろうけど
検査費や治療費などの病院代だってかかる。

私の仕事は、週に2日お休みだから
週1のバイトか短時間で週3くらいのバイトはないか。

駅などに置いてあるフリーペーパーをもらってきた。

若ければ手っ取り早いバイトもあるだろうけど
さすがにこの年になると、なかなかないのよね。

加えて、自分の体のことを考えると、本業のことを考えると
条件の良いバイトなんて、なかなか見つからない。

そんな時に、ネットで見つけた治験のサイト。
サプリメントや健康食品を試して日記を書くだけ、とか
薬を塗ってレントゲン撮るだけ、とか。

お給料とか報酬ではなくて、負担軽減費とやらが
わりと高額なのも魅力的。

これなら出来るかもしれないと思って、いくつか登録をしてみた。

実際に検査をして適任かどうかが分かってからだけど
オイシイ案件に出会えることを祈るばかりだ。



その他人気ブログ
posted by 鈴 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

9月5日

日付が変わったばかりの頃、私の親友から久々にlineが来た。
彼女には娘がいて私の息子と同じ年。
その娘が息子のTwitterを見たらしい。

彼女とは24年のお付き合い。
息子が生まれて半年くらいのころに知り合った。
お互いの子どもは、まるで自分の子のように成長を見てきた。

最近はお互い忙しくて、あまり遊んだりしてなかったけど
時々近況を報告しあう。

彼女は看護師資格を持っている保母さんだ。

いつもなら、すぐに彼女に報告して
愚痴を言ったりアドバイスをもらったりするのだけど
なぜか息子のことは何も伝えてなかった。

いつものように自分たちと子どもたちの近況報告をして
お互い子どもに苦労するね、なんて
そんな感じでlineを終えた。

偶然にもその日のお昼休憩に
会社の近くのファミレスでご飯を食べようとお店に入ると
その娘が彼氏らしい人といた。

今まで休憩時間に会ったことなんてないのに
まさかのこのタイミング。

話をすると言えば、私の母にもまだ何も言っていない。
どうやって伝えればいいのか分からない。
多分・・・
2年前に父を亡くしたばかりで
少しずつ立ち直りつつある私の母には
孫のこの病気を受け止め切れないんじゃないだろうか。

私の元夫は、4年前に他界している。
今ではすっかり疎遠になってしまったけれど
あちらへも報告した方がいいのだろうか。

正直、考えるのもめんどくさい。

いつかは言わなければいけないんだろうと思うけれど
今の私には、無駄な心配を与えないように上手く伝えられる自信がないし
何よりも他の人を思いやれる余裕がない。
だってまだ、私自身が息子の病気を受け止め切れてないのだから。



その他日記ブログ
posted by 鈴 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月16日

9月4日

息子が突然入院をしてから一週間が経った。
検査も一通り終わり、症状の緩和目的で治療が始まった。

“ステロイドパルス”

症状が急にあらわれる時期や病気になりはじめの時期に行う治療。
ステロイドを点滴するらしい。
2~3時間の点滴を4日間。残り3日はお休み。
これを1クールとして、3クール行うんだとか。

私は仕事が休みだったので、息子に面会に行くつもりだったが
朝からお腹の調子が悪くて整骨院に行けないでいた。
午前中に行かなければ、午後の診療時間を考えると
家を出るのが5時近くなる。
それから2時間かかるので・・・。

私は、息子の病院へ行くのを諦めた。
彼女も来てくれるらしいので、今日はいいだろう。
line で様子を伺い、一日中家に篭っていた。

副作用のことなど考えると、とても心配なのだけど。



人気ブログランキング
posted by 鈴 at 20:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

9月2日、3日

私の仕事は、土日祝が忙しい。
この時ばかりは残業も当たり前。12時間くらい拘束されている。
しかし残業手当はなかなかオイシイので、あまり苦にならない。
というか、忙しすぎて時間が経つのも早い。
時間が足らないといつも思う。

私が直腸がんになってから
放射線治療で生理が止まり、更年期障害のようになった。
不安や心配ごとで過敏性腸症候群のようになった。
それらが重なり咽喉頭異常感症になった。

がん自体は再発しなかったが
どちらかというと精神的にやられてしまって
しばらくまともに働くことが出来ないでいた。

今の会社は、初めは週2で働かせてくれた。
それから少しずつ出勤日数を増やすことができ
今ではほぼ普通に週5で働いている。

おかげで、生活保護からも抜け出すことが出来た。

今ではすっかり良くなったかというと、そうでもないんだけど
それでもなんとかやっていけてる。。。と思う。

業務縮小、人員削減、で人手が足らない。
とにかく今は忙しい。
具合が悪いとか言ってられないくらい。
私の要領が悪いってのはおいといて。

この日もオペレーションの段取りが悪くて、部下に怒られた。
一生懸命やってるんだけどねぇ。
怒られたことは、来週末に生かすようにしよう。
とりあえず、業務自体はまわったのだから良しとした。



その他日記ブログ
posted by 鈴 at 20:00| Comment(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする